合宿免許とは

合宿免許とは、名前の通り合宿形式で宿泊して免許取得をする方法です。一般的な免許の取得方法としては、自宅の近くの教習所に通いますが、合宿免許は郊外にある合宿施設に滞在して、その近くにある教習所に通います。そのため、毎日のように終日教習があり、2週間ほどで全ての工程が終わります。

この宿泊をする場所についても、いくつか選ぶことができます。昔は古い合宿施設で大部屋で雑魚寝をするようなものが多かったのですが、最近では新しい施設も増えていますし、Wi-Fiやパソコンが完備されていたり個室が設けられていたりと施設も充実しており、施設面でもセキュリティ面でも安心できます。そのため女性でも参加がしやすいものです。

そして、まとまった期間で免許取得ができるということで、スキルや知識も身につけやすいですし、通学型のように途中でダラダラとしてしまうこともなく短期間でしっかりと運転免許を取得することができます。合宿免許の施設のある地域の多くが郊外であまり車の通りもないですし道路の幅も広いので運転がしやすいです。車両感覚をつかんだり運転中の目の配り方を身につけるのにも良い環境なので、車への恐怖心を払拭するのにも効果的です。